ときどき晴れのくもり空

いつか想像してた未来と今が少し違っていたって

yumyum

日々のごはん

この一週間くらい、家でごはんを食べている。散々外食し倒した春夏が過ぎ、なんとなくきちんと家で食事をしたくなって。 ずっとぼんやりしていたカーペットとソファーとローテーブルの最適な配置をようやく見つけて、ローテーブルでも、快適に食事ができるよ…

ここで食べたいオムライス

行ったり戻ったりしながら、日々の記録。 今年は、夏の間に行けなかった、日比谷公園のビアレストラン。数年後しにおいしそうだなあと思っていたオムライスまでたどり着いた。 それにしても、前の日記で、テラス席には興味がないと書いたそばから、ここは全…

2017年の夏の忘れ物

土曜日。 秋らしいとても天気のいい午後、一年越しで去年の夏に読みさしたままだった本を読み終えた。 横浜で時間を持て余したときに読み始めた本で、熱いコーヒーと、フォトジェニックなフォンダンショコラを待つ間に、2章だけ読んでなんとなく続きを読め…

3時間かけて、シャンプーを

今日は寒くておどろいた。厚手のスウェットにタイツもしっかり履いていたのに、風が冷たく感じて、ずっと会社に置いていた(今年の春から!)コートを羽織って帰宅。金曜日の夜は、映画を観てスタート。悪くない。 そんなあっという間に過ぎていく秋を追いか…

飲んで、食べて、ころがって。

休日。 三連休は、思い立って電車に飛び乗り、ワインをひたすら飲み続けるお祭りに行ってきた。試飲用のグラスを購入すれば、各ブースで試飲し放題。わたしはあまり量は飲めないのだけれど、少しずつたくさん試せるのがうれしくて、ちょっと飲みすぎた。 秋…

夏は至りて秋も立つ

この間まで、部屋の中で一瞬クーラーを止めただけでも、汗が止まらなくなったのに、昼の日中にお昼を食べに外を歩いていて、「風が涼しいな」と思った。 今年の夏は何度か海も見たし、プールでも遊んだし、だらだら汗をかきながら瓶のままビールを呑んだし、…

はじめてのSTAUB生活

昨日の晩ごはんは、予定通りカマンベールをまるごと1個のっけた、チキンと野菜の蒸し焼き。 のっけた予熱でとろとろになって、完全に即席チーズフォンデュだった。 何はなくとも、チーズがあれば。チーズって天性的においしい。 常温のものはあんまり食べな…

バターと小麦粉と生クリームと

ここ何週間かずーっとばたばたしていた割に、数年ぶりにオーブンで焼き菓子なんかを作る土日が続いている。 しょーもない金曜日を過ごして、土曜日の明け方に帰ったとき、眠らずに焼いたスコーンがびっくりするくらいおいしくできて。プレーンなものがしっか…

温州みかんとオレオクッキーの土曜日

土曜日。長い一週間だったなぁ……。 さて、今日はちゃんと朝ごはんがある土曜日。 昨日買って食べきれなかったパンを温め直して、朝ごはん。パンのおともに、お休みの日に飲みたくなるオレンジジュースもある。 心ときめくかわいさのラベルにひかれて。無茶々…

新宿でお花見を

今年の春は、焦ってない。 いつもこの時期は、上手く気温や天候が週末に合うかどうか、気をもんでいるものだけれど、今年はもうずいぶんと前に、きちんとお花見を終えたからだ。 今年の桜は、東京に来て久しぶりに、はじめて行く場所で見た。 名前だけを知っ…

パンケーキを買いに

このあいだの週末、久しぶりにパンケーキを食べに出かけた。 パンケーキを食べること自体は、2か月に1回くらい(こうやって書いてみるとそんなに食べてないな……)はあったけれど、わざわざそのために出かけるのは、かなり久々。 それにしても、一時期の大…

水曜日は家から出ない

雪の祝日。 昨日は、明け方まで喋っていたので、起きたのはお昼前。雨の音を聴きながら、ベッドで寝返りを打ってはまどろむ時間がとってもしあわせ。 朝飲もうと思って、先週末に買っていたピンクグレープフルーツジュースも、ようやく開けられた。残りは瓶…

味噌ラーメンとバナナクリップ

日曜日は、早々とかんたんな晩ごはん。 ほんとうはお昼に食べるはずだった味噌ラーメンと、昨日焼ききれなかった餃子を水餃子にして。 朝ごはんが遅かったせいで、夕方までおなかが空かなかったのに、18時前に急激に空腹を感じてぐらぐらお湯を沸かした。 朝…

空は飛ばない

ばたばたしていたここ何回かの休日。ある日は、夜の便で旅立つ恋人を送りに、羽田空港へ。 いつも賑わっている空港は、まだ19:30なのにどんどんお店が閉まり、人がまばらでびっくりするほど静か。 ものすごく空いている自動チェックイン機でチェックインし、…

Almost Spring

ひー。気づいたら、3月も中盤になろうとしている。明日はもう、3.11だ。何事もなく平和な日が続きますように。 久しぶりにのんびりしているお休みは、2時に眠って5時に目覚めるところからスタート。せっかくすっきりと目覚めたにもかかわらず、あっさり二…

ことことと

本を読んで、映画を2本観て、その合間に、今年はじめてお鍋でない自炊らしい自炊をした。 昨日は塩ちゃんこ鍋をしようとして、間違って味噌ちゃんこのスープを買ってしまうくらいぼけぼけしていたのだけれど、今日はわりとはしはしと頭が働いたので、この後…

単純に完璧なプリン・ア・ラ・モード

日曜日。 いろいろと乗り越えた後の、穏やかな三連休。ぜったいにもう無理だ! と1月半ばから2月頭にかけて何度も思ったけれど、なんやかんや無事に収まるべきところにすべてが収まった。 ほんとに最後の数週間は、この三連休をずっと待っていた。 土曜日…

それはたとえばサンライズでもなく

そして、また日曜日。2月最初の週末が終わっていく。 朝ごはんは、薄く切った小ぶりのトーストとスクランブルエッグ。わたし用にかりっと焼かれたベーコン3枚と、薔薇のジャムをたらしたヨーグルト。それから珍しく飲み物はミルク。 10時半くらいには食…

年末年始の麺三昧

年始のごはんは、珍しく全部覚えている。 元旦の朝は、チャイティーラテとホットサンドイッチ、お昼はさぬきでおうどん。晩ごはんはすき焼き。最近、お米がなくてもすき焼きが食べられる。焼肉もライスなしで大丈夫だし。 2日は、朝ごはんがお雑煮(そうい…

今年最初の冷たいおやつ

撮りだめたTVを流しながら、のんびりする土曜日。 レコーダーを圧迫していた『マツコの知らない世界』をぜんぶ観てすっきり! ドラマは『アンナチュラル』を観ている。1話完結型は気軽に見れていいなぁ。内容は重いけど。 さて、もう少しお正月の話。 今年…

きんいろの元旦

お昼頃にはこんぴらさんの麓に到着。車を停め、参道を歩く。元旦なので前に来たときよりも混んでいる。 とってもいい天気で風もほとんどない。どこで写真を撮っても、すかっときれいな空気まで写りそうなお正月らしい晴天。 一昨年来たときはびゅうびゅうと…

フィナーレ!

大晦日。 早いもんだなぁと思いつつ、先週くらいから2017年はロスタイムな感じだったので、やっと終わるという気もしている。 最後怒涛のように、いいことが駆け込みであった2017年。全体的には、派手な一年ではなかったのに、終わりよければ全てよしだなぁ…

しずかな土曜日

またしても、土曜日。 金曜日はけっこう深い時間まで働いたけれど、目覚めはさわやか。飲み会帰りで酔っ払っていた恋人がどんよりしているせいか、自分がぴかぴかの土曜日を迎えられたような気がしている。物事はなんでも比較の問題だ。 ブランチはいつもの…

ドーナツと通学バス

お昼はおいしいハンバーガーを食べに行こうと思っていたけれど、朝ごはんをたっぷり食べすぎてちっともおなかが空かなかったので、リスケすることに。 でも、せっかくこんなにいい天気なんだから、と日が高い内に少しだけ外出をした。 家から見ていると、雲…

京都駅でビールを

だいぶ戻って、夏に京都に行ったときの話。 京都駅でクリームソーダを飲んで*1、嵐山で鯛茶漬けを食べて*2、念願の竹林散策をして*3、渡月橋を渡ってかき氷を食べた*4後のこと。 夕暮れの京都駅に戻ってきて、思ったよりもずっと暑かったので、アヴァンティ…

Stuffed

日曜日。昨日は3時くらいまで、なんやかんやで夜更かし。その割には、9時すっきりと目覚める。やっぱり6時間睡眠っていいのかも。 iPhoneをつけると画面がクリスマスで、うきうきする。 暦モードで見たら、2年前にも同じ時期にiPhoneの壁紙を替えていた…

線路沿いのサーカス

ある週末。イチョウはすっかり落ちてしまった国立で、のんびりした。 あのひたすら幸福な秋の景色を観られなかったのは残念だけれど、そのがっかりを免罪符に、気になっていたお店をはしごして、結果的には大満足なお出かけになった。 何度降りても、南北を…

It's Christmas Time

長い日曜日。 来週からは怒涛の師走なわけで、こんなにのんびりする週末は今年最後かも、と思ってだらだらしている。 朝ごはんは昨日買っておいたパンを温め直して、半熟のスクランブルエッグとシャウエッセン。久しぶりに食べるとものすごく悪い味がしてお…

カーニバルな帰り道

12月最初の土曜日。早いなー。早い。早すぎる。 まあでも今週は、怒涛の秋が終わり、今年最後のこんなにのんびりした週かも、という一週間だったので、よかったことにしよう。 毎日きちんとお昼にランチを食べられて(意味がわからない書き方だけれど、下手…

水曜日のカラクリ

平日。水曜日を超えるとほっとする。 今日はずいぶんとあたたかい日で、お昼は職場から少し歩いたところにあるお気に入りのビルの屋上で食べた。風もなくて、一応コートは着ていたものの、なくてもいいくらいぽかぽか。 陽気につられてか、蜂まで現れたのに…