読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき晴れのくもり空

いつか想像してた未来と今が少し違っていたって

新しく調える

life murmur event fashion

新年。どたばたしているような、それでいてゆっくりしているような奇妙なスピード感での滑り出し。

もうそろそろ元旦に大きな目標を立てることも、ぴかぴかの気持ちにするりと変わることもなくなってきたけれど、今年は考える前に動いてみることに。年も変わるし、ということで少しずついろんなものを切り替えてみた。

まずは、ちいさなものから。

https://www.instagram.com/p/BPPTrBYgPt-/

昨年末、さむいさむいと叫びながらお風呂場に入ったときに、度重なる柔軟剤によって延命措置を取られていたバスタオルのそっけなさに突然寿命を感じ、ようやく新調することにした。

顔も拭く小さなタオルはけっこうなスパンで買い替える(あるいは買い足している)のに、バスタオルは学生の最後くらいから使っているものがあまりに使い勝手がよく、ずっとそれだけを使い続けていた。

こうして改めて年数を数えてみるとびっくり!

同じものを平日の枚数分持っていて、がんばって2日に1回は洗濯機を回す日々をこの5年ほど送っていたので、特に買い替える必要も買い足す必要も感じていなかったのだけれど、さすがにちょっとふわふわさがなくなってきた。

それなら新年に向けて買い換えよう! と、さすがに思ったわけである。

ただ、こういうものは、一度気になりだすと気になるもので、結局、我慢できず年末にネイビーを買い、何回か洗濯して使ってみても使い心地がよく、年が明けてからオフホワイトを買い足した。

ネイビーは写真よりぐっと深みのある色で、新鮮で素敵。このバスタオルはどれくらい使うことになるかなあ。

 

更に小さいものだと、ヘアゴムも新しい年用に用意したもののひとつ。

何か消耗品でお買い得なものがないかな、とかなり久々に入ったFOREVER21で、レジの近くに置いてあるのをみつけ即決。

https://www.instagram.com/p/BO1V0QeAcCt/

落ち着いた色味でいろんな色が少しずつほしかったので、シャンパンゴールドからブラックへのグラデーションが2本ずつセットされたこちらはかなり理想。

これだけ入って200円くらいだったので、ファストファッションブランドってほんとうにえらい! 同じくレジを待っている途中においてあったふわふわのルームソックスも買って帰った。

それにしてもこういうベーシックなヘアゴムって、なんで減るんだろう……。

毎回なくなるのは危惧していて、ベッドサイドかお風呂場に場所を設けてちゃんと置いているはずなのに、必ずだんだんなくなっていく。

なくなってもいいか、と思えてしまうお値段ではあるのだけれど。

 

新調したものの最後は、日記帳である。

昨年買った3年日記はもちろん続けるつもりだけれど、ここ数年はMy Little Boxに入っている手帳を日記がわりに使うことにしていて、今年もたのしみに待っていた。

https://www.instagram.com/p/BPPTRy8AcKl/

去年はすがすがしい淡さのブルー。今年はちょっと大人なツートンカラー。

日付がフリーの「タイムレスプランナー」というコンセプトで、毎週デザインが違うし書き込める内容も違うという、これまでとは趣向のちがったデザインみたい。

しっかりしたブック型なのは今年も同じで、触っているとうれしくなる。

目標らしい目標は立てないと決めていたけれど、2週目の項目に早速To Do Listがあり、いくつか明確で少し無理をすればできそうな目標も立ててみた。リストづくりってなんでこんなにたのしいのかなー。

 

いろんなものを新しくしながら、子どもの頃は、新年に向けていろんなものを準備していたことを思い出した。

やっぱり大掃除というイベントは偉大である。

上京してからずっとやってなかったこの年末の一大イベントに、実は今年ようやく少しだけ手を出して、そうしたら急にいろんなものを切り替えたくなってきた。何を残し、何を増やすのかはやっぱり「捨てる」という選択肢がないとなかなか見えてこない。

もっとも、わたしはSATCのサマンサたちよろしく、ソファーに座って映画を観ながら「それは残す!」「それは捨てる!」とおおむね札を出していただけだけれど。

今年は生活能力を上げる、という目標も追加で立てておいた方がよさそうだ。