読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき晴れのくもり空

いつか想像してた未来と今が少し違っていたって

真冬のパウダー旋風

新調したものは、生活必需品のほかにもいろいろ。なかでもコスメはいろいろちょうどこのタイミングで切れて、新しいものを使い始めた。

特にベースメイク系が軒並み切れたので、するっと一新。

迷ったけれど、「新しい年に気持ちが華やかになるものを」というテーマで、パッケージがかわいいものと気持ちが上がるブランドのものを2ついっぺんにおろした。

 

パッケージが目にうれしいのは、こちら。

https://www.instagram.com/p/BO_mNaUA9Mw/

ETVOSのミネラルUVパウダー。今はベーシックなデザインのものにリニューアルされている? みたい。

いつだか書いたDiorのピンク色のお粉を使い切って以来、もっぱらリキッドやらクリームやらで肌は仕上げることが多くて、パウダーを使うことのない日々だったのだけれど、コンシーラー+下地+これだけという軽さが意外に心地いい。

こちらもピンクがかった粉なので、ほんのり肌が紅潮して見えるベールがうっすら張られる感じ。

https://www.instagram.com/p/BO_mIdGAV7H/

まっしろなパフにぱきっとした黄色のリボンの持ち手がかわいくて、このハッピーな配色が見たくてついつい手に取ってしまう。

一応UVパウダーなので冬におろすのもなんだけれど……と思いながらも、今使っている下地のSPFが夏より低いのでいいかな! ということにした。

ふんわり軽い付け心地でもちがめちゃくちゃいいというわけではないけれど、落ち方がきれいなのでコンシーラーさえしっかりしておけば、なんとかなる。

とはいえ、こってりぴったり密着のジェルファンデーションを使っていた時期が長かったので、なんだかその軽さにそわそわし、今のところ休日に使うことの方が多いのも事実。

それにしても、このパッケージはすがすがしくて甘すぎず、にぎやかだけどうるさくなくて、なんだかとても気持ちにしっくりくる。

https://www.instagram.com/p/BO_mGnlgWZW/

鏡の前にこのパウダーを見つけると、それだけでメイクするのがたのしくなるんだから現金だ。

 

そしてもうひとつ、こちらは手に取るたびに、すっと居住まいを正したくなるブランドのファンデーション。

https://www.instagram.com/p/BPQi3VRgdb8/

ゲランのランジュリー・ドーボー。#01のBeige Pale。

それにしてもこの形! コンパクトに入ったファンデーションをおそらく5年ぶりくらいに使った。もっとかな? 最後に使ったパウダーファンデって、もしかして大学生のときのレブロン以来かもしれない。

仕上がり等々の好き嫌いではなく、単純に、ぜったいに下地をつけないといけないのがめんどくさくて。

クリームやリキッドの種類が増えてからはもっぱらそれでお茶を濁したりしていて、BB・CCクリームの性能が上がったら、あっという間にパウダーから離れてしまった。

でも、ひさしぶりにつかってみて思うのは、パウダーだと「大人の肌」になるなあということ。きちんとしてちょっと硬派に見えるので、シャツが着たくなる仕上がり。

そして、コンパクトを片手に肌を仕上げるのは、思っていたよりもだんぜん「お化粧ごっこ」ぽくてたのしい。

たぶん子どものころ、発表会やらお祭りやらでしてもらったメイクの記憶だろう。大人になったらわたしも毎日、おしろいというものをするんだ! とわくわくしていたときの気持ちがよみがえる。

そして、高校生の頃、こちらの香水にそれは熱心に憧れていたので、ゲランはいまだに手にすると心踊るロゴのひとつ。

 

ちなみに、どちらの場合も下地はこちらを使っている。

https://www.instagram.com/p/BPQiOQgAXUS/

アルビオンのドレストモイスチュアシフォンプライマー。ピンク系なので、そもそもこの下地が、夏より血色の悪い秋冬の方が似合うと思う。

肌の調子がいいときはこれ1本でいけそうなくらいなのだけれど、あんまりコスパはよくないのでリピートするかは考え中。それにせっかくアルビオンに行くなら、下地不要でOKの使ってみたいファンデーションもたくさんあるし。

 

ところで、昨年後半は使っていたんだっけ……という肝心なことを度忘れしてしまった。

11月から12月、11月のMy Little Boxに入っていたアナスイのプロテクティブBBクリームのサンプルを使っていたのは覚えているのだけれど。

そうそう。忙しくて、写真すら取り忘れていたけれど、これがすごくよくて! ほんとうに1本でするっとすべての粗がかくれてドーリィになる。これはぜひ現品を買おう! と思っていたのだけれど、なかなか店舗へ行けず……。

春一番が吹くまではこのパウダー布陣で行こうかな、と思っている。