読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき晴れのくもり空

いつか想像してた未来と今が少し違っていたって

返しそびれたDVD、完璧な朝ごはん

life murmur yumyum movie

夜中の3時まで起きて遊んで、9時に起きてDVDを返しに行くついでに、久々の散歩をした。三連休中日は、一日のスタートがとても早い。

http://instagram.com/p/iNsuE3L5a5/

先週の土曜日、映画の帰りに借りていたDVD。昨日は夕方までだらけた結果、ちっとも外に出ていく気持ちになれず、10時までに返せばいいというシステムに甘えて、外出を今日に持ち越したのだった。

借りたのは『サマーウォーズ』・『けいおん!』・『パプリカ』・『トゥイーティー』の4作。レイトショーの帰りに寄ったので、観た映画の名残で珍しくアニメばかりである。

トゥイーティー』は、実は大人になって初めて、動いて喋っているところを観た。

我が家はワーナー・ブラザーズといえば、『トムとジェリー』で、そしてなぜか同じアニメを繰り返し観る性質だったので、『トゥイーティー』までは追いつかなかったのである。

なので、初めて吹き替えで観て、そのかわいさに悶絶をしたのが約半年前。

アイ・ラブ・トゥイーティー Vol.2 [DVD]

アイ・ラブ・トゥイーティー Vol.2 [DVD]

 

恋人の家は、断然「かわいいことりたん」派だったようで、3本以上借りれば割安! とレジで聞いた途端、いそいそとDVDを持ってきた。

借りてきた長編アニメもどれも良く、中でも、『パプリカ』はノーマークだっただけにとてもよかった。 

パプリカ [DVD]

パプリカ [DVD]

 

わたしは、たとえば舞台でも「NODA MAP」より、「新感線」派という人間なのだけれど、これは絵が綺麗でなんだかよくわからないけれど綺麗、と思っている間に楽しく最後まで観てしまった。練り歩く冷蔵庫、楽しげだったなあ。

 

土曜日眠ったのは遅かったけれど、6時間というきっちりしたサイクルで起きたせいか、とてもさわやかな気持ちで目覚める。外に出ると、昨日の夜の寒さが嘘のように暖かかった。

こういう日に散歩に出ると、ついつい目を細めて空を見上げてしまう。朝の空気は冷たくても清潔な感じがして嬉しいから不思議だ。

10時2分前にきっちりと懸案事項を済ませ、スターバックスでそれぞれ好みの飲み物*1を買い求め、恋人はハムと卵のサンドイッチ、わたしはメープルウォルナッツスコーンを買って、少し歩く公園まで足を延ばすことに。

 

散歩に行くことは時々あっても、朝の散歩は久々だった。それも、今日の行き先は公園!

まだ少し紅葉が残った木々に、ぽかぽかとした光。なんだか秋のようだけれど、空気の澄み方が、冬なんだなあとわかるきんとしたものである。

木でできたテーブルに食事の準備をし、同じく木でできたベンチに並んで腰掛け、なんとはない話をしながら、コーヒーを飲む。そんな朝ごはんをとっていると、子どものときにそういう「ごっこ遊び」をしたなあと思い出した。

大人になってから、そういう”昔したかったこと”に大人げない本物感を加えて実現するのが、大きな楽しみのひとつになりつつある。大人っていいよね、というのは最近のわれわれの口癖だ。

 

何度か行ったことのある公園は、思っていたよりもずっと広くて、いつもと違う入口から入ったら、さっぱり”いつもの公園”までたどり着けなかった。

ドッグランをひやかし、鳥の大群におびえ、だぶだぶのTシャツの少年たちが朝の11時からしていたバスケットボールを観戦して、大満足な朝の散歩。ものすごく長い午前中を過ごせた。

たまにはまた、DVDをうっかり前の晩に返しそびれてみるのも、いいかもしれないなあ。

*1:恋人は”キャラメルホワイトモカ”、わたしは”ジンジャーブレッドラテ”。どちらも最近はこればかりで、気に入ったものをリピートするところは似ているらしい。