ときどき晴れのくもり空

いつか想像してた未来と今が少し違っていたって

trip

川を渡って

長々と続いている京都記。 鯛茶漬けが食べられたらそれでいいや、という姿勢が嘘のように、意外といろいろなことをしていたみたいだ。「ぜったいにしたいこと」がたくさんなかった分、混んでいるところはパスをして、するするといろんなところを巡れたせいか…

美女と竹林

午後1時半ごろ。鯛茶漬けを完食して、煌々と明るい表に出た。 もうこれで京都に来た目的はほぼ100%クリアして、ミッションコンプリートなわけだけれど、このまま嵐山を後にするのももったいないので、しばらくぷらぷらすることに。 そうだそうだ、竹林も見…

鯛茶漬けは嵐山で

というわけで、のんびり京都駅で朝を過ごした後、ようやくお目当ての鯛茶漬け目指して嵐山へ。 駅に着くと、この道? とびっくりするような細い道を、人がどんどん進んでいく。その後ろを辿っていくと急に道が開けて、右手に短い列が見えた。HANANA*1という…

コーヒ、クリームソーダ、そしてレモンパイ

この間、京都まで鯛茶漬けを食べに出かけた。 もうちょっと他に書きようがある気がするのだけれど、実際のところ、もともと決まっていた予定は「京都で鯛茶漬けを食べる」だけだったので、それ以外にあの旅行の正確な記録のしようがない。 もともとは、大阪…

11年目の青い海

てくてく歩いて、泊海水浴場に。 あとで知らべたら、最初についた野伏港から歩いて5分くらいの近さだったらしい。最後にもうひとつ海を見たいというときにはぴったり。 今回3つ訪れた海の中で、わたしはこちらの海がいちばん好きだったかも。 あまり人がい…

水曜日のバカンス

15分ほど歩くと、するりと民宿街に辿り着く。急に人やお店がたくさん出てきて(あくまで島比だけれど)ものすごくにぎやかに。 先ほどまで歩いても歩いても緑だったのが嘘みたい。 夏の似合う島らしく、カラフルな色合いの背の低い建物がぎゅっと集まってい…

くじらのいる公園

8時に東京を出発して、式根島に着いたときは11時ごろ。とにもかくにもおなかが空いた! ということで、まずは朝ごはんを調達しにいくことに。 朝はパン派なので、あげぱんが売っているという池村商店さんをめざして進む。中学校と小学校の近くらしいとだ…

3時間先にある小さな楽園

のんびりしたのんびりした! と連呼したGWだけれど、1日だけ、のんびりはのんびりでも少し異世界でのんびりしてきた。 竹芝桟橋から高速フェリーで約3時間の距離にある小さな楽園。 式根島という伊豆七島のひとつで、ほんとうに小さな島。大島と迷ってい…

5年後の不等号

続けて、那須のこと。 あまり目的のなかった那須旅行で唯一の目的らしい目的だったのが、SHOZO CAFEだった。1988とNASUの2店が栃木にあるらしく、今回は宿泊先に近いNASUの方へ。 目的とは言っても、「滞在中に行ければいいな」くらいだったのだけれど、思…

おしゃべりな道中

久々にログインしたら、はてなブログが3年日記のような仕様になっていてびっくり。振り返るために書いている日記なので、この新機能はすごくうれしい! 早速去年の11月の日記に飛んでみたりしている。 旅だらけだった秋の旅行、たぶん第1弾だった那須の…

雪と、夜と、氷と

これまで、冬をすこし好きになるのは、たいてい、その中でほんの少し、温かさを見つけることができたときだった。 たとえば、びゅうびゅう風の吹く休日の外出で、その音も遮断するような、もふもふのイヤーマフを買ったとき。 あるいは、熱いカフェラテのテ…

ラジオのこと

ある冬の日のこと。 東京にいては、なかなか冬が来たなあという実感がわかないから、というわけではないのだけれど、冬を実感しに、確実に寒いところへ行ってきた。 これが、2016年、最初の旅行になる。去年の最初が、ばたばたが収まった後の3月だったこと…

Counting down the days

そういうわけで、新年から数百段の階段を上り、途中途中休みながらも、なんとか無事、てっぺんまで辿り着いた。 ほとんどコンベア式に、お賽銭箱の前まで押し出され、混んではいるもののお行儀のよい込み具合と言うのはあまり疲れないものなのだなと思ったり…

Counting

土曜日。天気はそこそこ。昨日の晩は、寒かった。 朝の6時という、いつもより数時間早い時間に目が覚め、暖房を入れっぱなしで少しざらついている喉のために、柑橘の飴をなめなめ、ベッドに寝転がったまま、kindleに入れっぱなしだった『退屈ゲーム』を読む…

モノトーンのウサギ、カラフルな世界

高校生の頃、カラフルな色が可愛くて買った手帳のウサギが、ウサギでも犬でもない生き物だったと知ったのは、随分後になってからな気がする。 ある日突然、その2羽のウサギ*1は文房具屋さんに現れ、わたしはまるで流行病のように一時期夢中になり、手帳やメ…

Frozen

月曜日。普段なら嫌な曜日だけれど、今日はちがう。6時に起きて遊ぼう、と思っていたのに、それより1時間早く、ものすごい揺れで目が覚めた。天災だけはどうしようもないけれど、どうしようもないからと言って、納得ができるかというとそうではないよなあ…

かたんかたん、ごとんごとん

連休も、とうとう後半。お土産を食べ食べ、いつ寝てもいつ起きてもいい生活というのは楽しいなあ、と学生みたいなことを考えている。 しかし、毎回、大型連休があるたびに思うけれど、ほんとうに、このままずっと休んでいられる……! やることがなくなれば本…

朝ごはんは白い湯気

休日。二度寝するのと同じくらい、休日に朝早く起きるのはしあわせ。 お休みが早く始まって、早起きしたからといって早寝をしてしまうわけではないので、結果的にお休みの一日一日が、とても長くなる。 先週は二日とも、二度寝して起きたらお昼前だったので…

KOBE 1:有馬温泉

旅行ついでに、神戸の話。 昨年の冬と春のちょうど間のような時期に、神戸に行った。 出身が西なので、神戸自体には子どもの頃から何度も遊びに行ったし、大学生のときも、何度か旅行や友人に会いに行っている場所。でも、映画の『阪急電車』を見てからゆっ…

かりんとうブーム、はじまる?

この間、九州に行った。 と思っていたら、あっという間に1ヵ月前になり、そして、あっという間に3ヵ月前の話になってしまった。実質、もうちょっと前かもしれない。 3連休を利用して行った……はずなのだけれど、だんだん記憶が薄くなっていく。 書かないと…

Sapporo Day2

今回はわりと弾丸旅行だったのだけれど、それでも食事は3度+αで楽しんだ。 海鮮丼、スープカレー、それからソフトクリーム! 北海道は食べたいものばかりで何度行っても困ってしまう。 日程がタイトだったので、スープカレーとソフトクリームは、ほんとう…

Sapporo Day1-2

思い出したように、札幌blog。というより、むしろ新千歳空港blog。 くまだらけの空港には、もちろん購入できるくまもたくさんいて、非常に女子向けなお店もあったりする。 でも、個人的には、ここがより気になっている。 窓に転写シールのようなものがぺたぺ…

Sapporo Day1

夏の終わりに、久々に札幌に行った。 札幌、というといろいろなキーワードが浮かぶ豊かな街だけれど、わたしにとっては、チョコレートの街。 玄関口の新千歳空港に、初めて降り立ったときの興奮といったらない。札幌に行った後は、毎回、しばらく待ち受けを…

Dulce coffee

結局、今日も飲み会となり、木曜までで3回飲んだ。どういうこと。比較的、昨日も今日もあっさり終わったので、日付けが変わる前には帰れているからいいようなものの。 お酒が好きだから付き合えるけれど、これでアルコールがダメだったら、ただの苦行だな、…