読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき晴れのくもり空

いつか想像してた未来と今が少し違っていたって

Something New

今年新しく買ったもの。 ずっと前から欲しかったけれど、ベーシック過ぎて後回しになっていたもの。 オフホワイトのパーカー、深いインディゴのダンガリーシャツ、くすんだグレーと潔い黒のドライな質感のニット。白のスニーカー。 今、これを買わなかったら…

新しく調える

新年。どたばたしているような、それでいてゆっくりしているような奇妙なスピード感での滑り出し。 もうそろそろ元旦に大きな目標を立てることも、ぴかぴかの気持ちにするりと変わることもなくなってきたけれど、今年は考える前に動いてみることに。年も変わ…

うるおう

めまぐるしく11月が終わっていく。毎年のことながら、9月以降のノンストップ感はすごいなー。ぐうぐうとよく睡眠だけはとって、なんとか生き延びている3か月。 わたしにしては珍しくいろいろと旅行もして、それがばたばたに拍車をかけている。 東京にも…

靴を履く、その前に

年末年始、それぞれのセールで増えたものが、少しずつある。 中には、さっそく愛用しているものもあるし、まだタグも取らずに大事にしまってあるものも。 そんなに数をたくさん買い込んだわけではないけれど、前から欲しいと思っていたものをようやく手に入…

Officially It's Winter!

金曜日。 朝起きたら、びっくりするような大雨。バケツをひっくり返したような、という古典的な言い回しが口をついて出るほど、絵にかいたような雨の降り方だった。なんだかTVの演出みたい。はいここで雨降らせてー、という声が聞こえて来そうである。 で…

最初で最後のグレー

元来ずぼらなので、クローゼットの着替える時に取り出しやすい側から順に、春夏物の薄手のワンピースや羽織ものが下げてあるし、チェストの手前から順に、よく着るシャツやカットソーがほぼ着用頻度通りの順番に整列している。 休日にだけ、向こう側に押しや…

Cozy

数週間ぶりにのんびりとした週末。2日とも、一切電車に乗らず過ごしたのは、いったいいつぶりだろう。目が回るような日々が終わったらすぐにまた、という未来なのでともかくひたすら休息。 身に着けるものも、さらっとした生地のてろんとしたショーパンに、…

きんいろ

暇に任せてインスタを遡ってみたら、いつか書こうと思って書けていないことがたくさんあるなあと、気づいてしまったので少しずつ。 以前*1も書いたとおり、この1年は質感こそ違えど、ほぼ365日頬をピンクに染めて生きてきたわけだけれど、初夏を目の前にし…

白いスカート

さむいさむいさむい! 4月にもなって、まさかそんな呪文を唱えながら1週間が終わってしまうとは。浮かれ気分で買ったリネンシャツに腕を通せるのが、遥か先のことに思えるくらい、今週は冷え込む日が続いた。 まあ、これから暖かくなってくれれば、もう過…

なぜだか節度をなくす服

もう服はいらないでしょう、とひとつ買い物をするたび、最近自分でも心から思う。 クローゼットはある日突然広くはならないし、おまけにわたしは物持ちがやたらといい。加えて、なかなか物を捨てられない。10年選手が平気な顔をしてごろごろしていたりするの…

真夏は168cmの世界

暑くなると、わたしは少し、背が低くなる。 冬は凍えそうになりながら、かつかつとハイヒールで道路を蹴って歩くのが好きだけれど、夏は断然ぺたんこである。何もがんばらず、できればぺたぺたと歩きたい。 オフの日にはできる限りストッキングというものを…

左手首に幸運を

楽しいときにしか身に着けないからこそ、奮発して選びたいアクセサリーがある。 その代表がバングルで、同じ腕に着けるアクセサリーのブレスレットよりも、数段浮かれた響きのあるこの装身具は、基本的にお休みの、それも出かける用事のあるお休みにしか、到…

凛々しいチュール

平日も休日も、いつの頃からか、だいたいスカートを穿いている。 夏は少し動くとぺたりと脚にまとわりついて暑いし、冬は寒いけれど中にタイツを穿くは煩わしいしで、一年で、春と秋の季節のとてもよい何日にしか、この数年、パンツスタイルをしていない。 …

おやすみサングラス

ずっと、サングラスがひとつ、欲しいと思っていた。 東京だと、海へ行かなくたって、観光地に行かなくたって、そろそろこの季節になると、街のど真ん中で、たくさんのサングラスを品定めすることができる。 この数年、都会の交差点でばかりサングラスを見て…

わたしがピアスを開けない理由

ときどき、今のご時世、耳に穴の開いていない20代の女性は、時代劇にいつか出たい女優と自分くらいなんじゃないか、と思う。 特に絶対開けないというポリシーがあるわけでもなく、なんとなく機を逃したまま10代が終わってしまって*1、もう今更突然ピアスを開…

つま先分の夏

ちょっと気を抜いたら、あっと言う間に半月が飛んで行った。祝日のない6月も、気づけば折り返しである。とはいえ、海の日まではまだ1ヵ月強あるわけで、毎年この時期になるとカレンダーの赤い日の偉大さにくらくらする。 夏休みという概念がなくなったここ…

Wish List

またしても、週末。来週からぱたぱたと予定が入っているので、今週末は心行くまでだらけて過ごした。 家でパソコンを開いていると、なんとなくネットショッピングのサイトなどを覗いてしまい、怒涛の舞台散財が終わってしまったら、ようやく物欲がわいてきて…

衣替えとたまごサンド

なんやかんややっていたら、あっという間にまた週末。 先週の3連休は非常によく遊び、今週は平日からよく遊んだので、入っていた予定が流れたのをいいことに、今週末はひたすらだらけ三昧。しゃかりき遊ぶのも、今週末はお休み。 金曜の夜は、わたしは21…

毎日のベージュ

週末! 金曜日だけれど、もはや週末! 思わず「!」も多くなる。アナログで書いている日記を見返していたら、既に水曜日の段階から「!」がついていて、わたしはどうやら今週ずっと浮かれているらしい。 先週はぐっと春めいた陽気になり、街ではもはやタイツ…

それでも、ここにいる

せっかくのお休みなのに、また冬に戻ったような天気。今日は数か月ぶりに髪をなんとかしに行き、結果的にほとんど髪の色味が変わらなくて、しょんもりしてお店を出た。 「切ってください」と「明るくしてください」は、こっちがよっぽど本気で繰り替えさえな…

ポロシャツ・ノスタルジック

服には、たくさん持っているものと、ほとんどちっともと言っていいほど持っていないものと、2パターンある。 たとえば、わたしの場合、前者はベージュのニットで、後者はポロシャツ。 そう、ポロシャツである。ポロシャツをたくさん持っている人の人生は、…

どこかいい場所へ連れてって

ここ数年、だいたい1シーズンに1足、靴を買い足す。 これが女性として多いのか少ないのか、わたしにはわからない。少ない、のかなあ……。思い返せば、学生の頃は毎シーズンごとに何足か買い足していたので、少なくともファッション誌を定期的に読むような女…

カウントダウンが始まれば

早めに上がれた月曜日。 突然きんと空気が冷えて、寒い寒い! 会社に置いていた置きマフラーをして帰った。ヨーロッパの寒空の下でごくごく明るいグレーに見えたマフラーは、日本に帰ってみると、わたしのいちばん好きな淡いブルーだった。 というところまで…

Something fabulous!

ついにお休み! 金曜日の夜である。 飲み会もなし! 万歳! と、ついつい「!」が文章に多くなる。 今日はかなり早く上がって、帰りに久々に最寄りの駅ビルを眺めて帰った。とても心ときめく時計があって、衝動買いしそうになったのをこらえたところ。 洋服…

らくちんがいい

3日目も、恙無く、だらだらと過ごした。 明け方まで遊んで、5時くらいに寝て、お昼前にアラームをかけず起きる。 朝ごはんはあまりおなかが空いていなかったので、コーヒーをいれてもらうことに。牛乳がなかったため、急遽、バニラアイスでカフェラテを作っ…

色をまといたい冬

生活らしい生活、をテーマにしている三連休。毎日洗濯を回して、今日にいたっては、2回も回した。 衣替えをするのだ。 完全に素材が夏の服をしまって、ニットに重ねられそうなシャツは残して、なんやかんやでインナーとして使いそうな常連陣は似たような柄…

足元から衣替え

昨夜までドライを入れて寝ていたのに、今朝外に出ると、びっくりするほど空気が冷たかった。あれよあれよという間に雲行きが怪しくなり、雨が降ったせいもあるかのか、帰りも随分と肌寒かった。 腕をさすりさすり帰りながら、そろそろ衣替えだな、と思う。 …